私達の使命

2012年9月16日の礼拝説教要約

聖書:エペソ人への手紙 1:3-14

 

  1. I.     使命の意味 

1.  使者として受けた命令。使者としての務め。

2.   与えられた重大な務め。責任をもって果たさなけれ  ばならない任務。(デジタル大辞典)

 

  1. II.    使命感の意味

  自分に課せられた任務を果たそうとする気概に燃えること

です。(Goo辞書)

 

  1. III.  主が私達に与えられた使命とは何でしょうか。

1.     神は私たちを世界の基の置かれる前からキリストのうち  

に選び、御前で聖く、傷のない者にしようとされました。

   (1:4)

2.     私たちをイエス・キリストによってご自分の子(神の

子)にしようと、愛をもってあらかじめ定めておられたのです。(1:5)

 

3.     この御子のうちにあって、御子の血による贖い、すなわ 

ち罪の赦しを受けているのです。(1:7)

 

4.     みこころの奥義を私たちに知らせるためです。(1:9)

(聖書・聖霊)

5.     天にあるものも地にあるものも、いっさいのものが、   

キリストにあって一つに集められることなのです。

(1:10)

6.     私たちは彼にあって御国を受け継ぐ者ともなったのです。

   (1:11,14)

7.     神の栄光をほめたたえる者となるためです。

      (1:12,14)