宣教師・牧師紹介

日本語部

image116堀 内宣教師

堀内友幸宣教師は1975年キリスト兄弟団聖書学院を卒業され、1982年に語学留学の為アメリカに渡られました。1988年ケンタッキー聖書大学牧師課程を卒業、キワニスクラブよりジャクソン市名誉市民賞を受賞されました。1991年ウェスレー聖書大学院神学修士課程を卒業され、1994年に日本にてキリスト兄弟団伝道師であった吉田貴子さんと結婚、1994年6月より単立赤穂キリスト教会 主任牧師となられ、2011年10月まで17年間ご奉仕されました。現在はカルガリー日系人福音教会の日本語部主任宣教師となられ、奥様の貴子さん、娘さんの真理恵さんの3人家族です。

池ノ上名誉牧師

池之上牧師はカナダ、サスカチワン州にあります、ブライヤークレスト バイブルカレッジを1949年に卒業されました。その後1951年に宣教師として日本に渡り、東京にて日本語を学ばれながらYouth For Christ ミッショナリーグループの一員として宣教活動を致しました。その後、新潟県にて開拓伝道をはじめられ、また柏崎聖書学院(今の新潟聖書学院)の学長とし17年間ご奉仕されました。カルガリー日系人福音教会にては1986年から英語部牧師とし英語部礼拝をスタートされ、その後、1988年からもう一度日本にて行かれ、開拓伝道活動され1992年にカナダに戻られました。
現在は日本語部牧師堀内先生をお迎えし名誉牧師なられましたが、今もひき続き伝道、宣教に励まれています。

英語部

ブライアン牧師

ブライアン牧師は、Canadian Bible Collegeを卒業後、Canadian Theological Seminaryで修士課程を卒業されました。1993年からは常任で教会でご奉仕され、タイのバンコクでは3年間、インターナショナル教会の英語部牧師をお勤めされました。その後、2005年9月から英語部主任牧師としてカルガリー日系人福音教会(CJGC)でご奉仕されています。ブライアン牧師は、奥様のシンディと、二人の息子さん、ノア、イーサンの4人家族です。

>> 英語部のウェブサイトはこちら

 絵